乳酸菌で口臭予防になる?乳酸菌で悪臭が消えるって本当?

口臭は乳酸菌で良くなるのか?

30代から徐々に深刻化する口臭の悩み、口臭の原因は様々ありますが、歯周病や虫歯による口臭だった場合なかなか治す事は難しいです。

 

40代以上の約8割は歯周病に罹っていると調査でわかっていますが、そうなると誰しもが口臭リスクを抱えるていると同じことが言えますよね。

そんな歯周病や虫歯による口臭には乳酸菌が良いという事を聞いたことがありますか。

乳酸菌と聞くと腸内環境を整える為に摂取するものと思われがちですが、LS1と呼ばれる乳酸菌は口内で活発に働き歯周病菌であるジンジバリス菌を死滅させる働きがあります

このLS1を摂取し続けることで歯周病の発生リスクを抑え、歯周病による口臭を防ぐ効果が期待できるでしょう。

口臭予防には乳酸菌サプリがおすすめ!

乳酸菌を摂ると言っても食べ物から摂り続けるのはめんどくさいですし、LS1を配合したヨーグルトを食べ続ければ良いのですが、「味も一辺倒で正直な所飽きてしまいモチベーションが維持できない」という方も多いです。

 

私のおすすめはサプリメントで摂取する方法です。サプリメントで摂取することで、水を含んでサプリメントを口の中に入れて飲む、この行程だけでLS1が効率よく摂る事ができます。

 

簡単で早いのはやはりサプリメントならではのメリットといえるでしょう。

口臭予防におすすめの乳酸菌サプリを紹介

1. 乳酸菌LS1

コイケヤグループのフレンテ・インターナショナルから販売されているLS1乳酸菌サプリで、以前まではスーパクリッシュというネーミングでした。

就寝前に摂ることで歯周病ケアの手助けをすると謳っている商品で、なんと1粒の中に乳酸菌が2億8000万もの数が配合されているということですから驚きです。

他のサプリとくらべてもLS1乳酸菌の含有量が多いため、LS1を多く摂りたい方におすすめのサプリです。

2. オーラルヘルス

ライオンから発売されているオーラルヘルスですが、乳酸菌LS1に比べ1粒の中に入っている乳酸菌は1億8000個程なので若干少なめに感じますが、その分安価なため入手しやすく続けやすいサプリメントとなっています。

他の種類もみる ⇒ 乳酸菌サプリ口コミ

まとめ

LS1が口内に存在する乳酸菌の中で歯周病を防いでくれるとても有益な菌だということはおわかりいただけたでしょうか。

実はLS1以外にも虫歯菌の繁殖を抑えるロイテリ菌、口内だけでなく全身の健康を担うWB21という乳酸菌も存在するのですが、LS1は口臭を題目にした時は一番の効果を発揮する乳酸菌です。

サプリで摂ることで簡単に続けることができますので、口臭にお悩みの方は是非LS1のサプリを摂って口臭予防をしてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ